浮気なんてしないほうがいいに決まっている

浮気がばれるのはどんなときか。

インターネットだ、携帯だ、ソーシャルネットーワーキングサービスだ、と情報網が発達したこのご時世、浮気がばれる瞬間はありとあらゆるところに転がっているような気がします。

もちろん、浮気なんてしないほうがいいに決まっている(最悪、姦通罪で裁判になったら負けます。)のですが、どうしても浮気をしたい!という人はどうしたらいいのでしょう。

まず、浮気をしていることをソーシャルネットワーキングサービスやインターネットには一切口外しないことですね。

一部実名もあるけど、基本は匿名なんだから、と浮気相手と何をした、あれ食べたなんて書くと、絶対に足がつきます。

君子危うきに近寄らず、これは基本です。

次に、携帯を分けて持てばいいのでは?と思うかもしれません。

これ、危ないです。

どこかの芸能レポーターじゃないんだから、携帯を2台以上、ちゃんとした理由もないのに持っているなんて、絶対遊び人としてみられても仕方がないです。

最後に、携帯に浮気相手との情報を残さないこと。

人間、魔がさすということもあります。

本命の方があなたの携帯を見てしまい、浮気相手との情報を見てしまったとします。

もうごまかしは利きませんよね。

つまり、浮気をするなら絶対口外しないよう秘密を守り通すことしかないですね。

そんな自信のない人は浮気なんてしないほうがいいのかもしれません。

サムゲタンと石狩鍋の午後