スキンケアの基本は洗顔

美容の基本は洗顔にあります。今の肌は3か月前の自分のケアのたまものです。肌のターンオーバーは加齢に応じてスピードを落としてしまいますが、きちんと洗顔して不要な角質を少なくしておくだけで肌がきれいになっていくのが実感できるようになります。

 

洗顔のこつは手のひらに洗顔料をとりたっぷりと泡を立てて肌になじませるようにらせんを描いてよごれを包み込み、浮かして流すことです。こすったり強く抑えたりすると肌への刺激になるほか血流を阻害してしまうことにつながってしまいますので注意が必要です。

タオルも柔らかいものを選び、こすったりせずに水分を吸収させるようにして優しく抑えることがポイントです。時間があればお湯と水で交互に洗顔すると血行が良くなり肌色が明るく見えます。

正しいスキンケアについてはここ

 

正しい洗顔