便秘解消を朝の2時間でしましょう

便秘解消を朝の2時間でしましょうよ。以前は私も便秘気味でした。
気が付くと最後に出た日から3日も経っているなんてことが普通でした。
野菜も普通の量を食べていたと思います。
どうしても出ない日が続く時なんかは、キャベツの千切りのパッケージをスーパーで買ってそれをムシャムシャと夕食にたくさん食べる。
それでも翌日も変化なしのことが多かったです。
そんな私がどうやって便秘を解消したのか?使ったものは2つあります。
ズバリ、「コーヒー」と「2時間」。
これだけです。
きっかけは、金曜日は思いっきり夜更かしをしていたので土曜日起きるのは決まって昼過ぎ。
仕事が休みなので朝食というか、ブランチもすぐに取る必要がないのでコーヒーをゆっくりといれてソファーの上で気ままに本を読むのがささやかな幸せの時間でした。
お腹がゴロゴロと鳴り出し、空腹になる頃にコーヒーのカフェインの効果もあって起床後2回目の尿意と便意が一緒に来るのです。
このことに気が付いてから、苦手だった早起きを習慣にしました。
仕事で家を出る時間の1時間前に起きていたのを3時間前に早めて、朝の2時間をコーヒーを飲むのと、本や雑誌を読んだりインターネットをする時間に当てるようにしました。
これが便秘解消に的中。嘘のように毎朝出るようになりました。
現在は、排便後に朝食をゆっくり取り元気に出社する日々です。
もうこの生活が手放せません。

腸内環境の正常化を食べ物でするなら